スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
no title 50
ぼくがあかい とんがりぼうしを
かぶって
サンタクロース・メリークリスマス
ゆき の ふらないまちで
ぼくはあかい とんがりぼうしに
あたまをいれて いれて!

そこのけずれたブーツで
メリー・クリスマス
たれかがしあわせになればいい

くるくるまわる
め を とじて
だからぼくが サンタクロース
できることなら
そうして
ゆきぐにへ
ああこのブーツに
あしをいれて いれて!

となかいはあかい はな
ぼくのてぶくろは なにいろ、
よるなのに おつきさまがみえない
オリオンのベルトをつないだ
きみの つの で
ぼくのわらいごえを つないで つないで!

スポンサーサイト
2008.12.25 19:34 |  | comment[0] trackback[0] TOP↑
no title 49
こここ、こここ、
足もとでなにかがないていたね
こここ、こここ、
あの日、ぼくたちの足もとで



それはきいろくて
とうめいで
あおくて
まるでおつきさまのようだったね
だってきみは
ちいさくまるめて
のみこんだ
にがいこなぐすり
みたいに
それをてのひらで
吐息につつんで
たべてしまった



こここ、こここ、
足もとでなにかがないていたね
それはぼくのきのうのゆめ、
それはきみのあしたのゆめ、
ぼくたちをたずねる
獏はいないから
それは奇妙な おとをたてて
ぼくたちの
足もとでないていたね


きみがたべてしまって
またぼくたちは
ふたりぼっちなんだね
2008.12.12 00:06 |  | comment[0] trackback[0] TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。