スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
せんせい
せんせいへ

わたしはまだ せんせいときちんとおわかれをしていません
それが どこかでつまって ときおり
どうしようもなく こころが くるしくなる、

いつか、せんせいのくれた ひとつのことばを
わたしはずっとたいせつに しています
たれもおぼえてないような みじかいかいわで
わたしはほんとうに ほんとうに
ぼろぼろくずれそうな わたしを
くるんと つつんでもらったのです

せんせい
わたしはもしかしたら
せんせいのような おんなのひとに
なりたかったのかもしれない
わたしはもしかしたら
せんせいのような すてきなひとに
なりたかったのかもしれない

あこがれるひとは たくさん いますが
せんせいも その たいせつなひとたちの
ひとりです

せんせいのことを
ゆうがたの でんしゃのつりかわに
つかまって おもいだすとき
ひとごみを あるいている まひる
あしもとを みつめて おもうとき
わたしは ひどく ひとりぼっちのきもちになる、

せんせい、
スポンサーサイト
2008.10.14 01:47 | ひとりごと | comment[0] trackback[0] TOP↑
no title 47

やさしい、を たくさんもったひとが
やさしい、を たくさんくれた
ぼくに
やさしい、を ほんとうに たくさん

そうしてぼくは
やさしい、で いっぱいになった
ちいさな
やさしい、きもちを
ぎゅうと だきしめて
こぼれないように だきしめて
あふれてきたなみだを
ぽろぽろ こぼして

ああ これを 結晶 にしてしまえたらいいのに!
2008.10.14 01:37 |  | comment[0] trackback[0] TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。