スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
僕を忘れた神さま
夢の中で
夢をみていたから、僕は
やがてひとりぼっちに
それまでひとりぼっちに
声、の、ゆくえ は


うたを忘れてしまいました
あの旋律は、雨に融けて
神さまは僕を忘れて
僕は、土にてのひらを埋めました


さよならを云う練習ばかりしていた
それしか知らない、僕の
夢には青い空しか出てこないよ
さよなら

目蓋を閉じたのは眠るため
指をあわせたのは祈るため もう少し
僕を忘れた神さまを
遠くからみつめて
忘れてしまった旋律を思い出しているのは僕、
入道雲に隠れて
うたを忘れてしまいました
スポンサーサイト
2007.07.29 01:02 |  | comment[0] trackback[0] TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。